だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

今日はいつもの麻婆豆腐じゃないよ。塩麻婆豆腐

消費したい食材でのレシピ

今日の消費したい食材は、「合挽きミンチ肉」です。

大きいサイズを買って、炒め物みたいなものに半分使った残りのミンチ肉です。普通の麻婆豆腐もいいけれど、今は麻婆豆腐タレも焼肉のたれもないので、塩麻婆豆腐を作ります。たまには麻婆豆腐の塩味もいいですよ。

塩麻婆豆腐

調味料はお塩とお酢です

材料
  • 木綿豆腐    300g
  • 合挽きミンチ  100g
  • 玉ねぎ     1/2個
  • しょうが    ひとかけ
  • お酢      大さじ1
  • 塩       2g
  • 片栗粉     小さじ1/2
  • 水       小さじ1
作り方
  1. 豆腐をレンチン1分
  2. 玉ねぎ・しょうがをみじん切りにする
  3. ①の水を切った豆腐をお好みの賽の目に切る
  4. フライパンでミンチを中火で炒め、火がとおれば②の野菜とお酢を入れて炒める
  5. ④に豆腐・塩を入れて炒める
  6. ⑤に水溶き片栗粉を入れさっと煮る

f:id:sprout09:20181120111700j:plain

レンチンでお豆腐を水切りします

f:id:sprout09:20181120111745j:plain

お豆腐はお好みの大きさに。玉ねぎ・しょうがはみじん切りにします

f:id:sprout09:20181120111905j:plain

まずミンチ肉を炒め、玉ねぎ・しょうがを入れて炒めます

f:id:sprout09:20181120112107j:plain

ミンチ肉・玉ねぎ・しょうがを炒めたら、お酢を入れます

f:id:sprout09:20181120112435j:plain

お豆腐を入れて炒めます

f:id:sprout09:20181120112340j:plain

塩を入れたあと、水溶き片栗粉を入れてさっと煮ます

f:id:sprout09:20181120112640j:plain

できあがりました

f:id:sprout09:20181120112814j:plain

塩麻婆豆腐は、通常の麻婆豆腐よりあっさりとしています。ほのかにお酢の味がしていて、ちゃんとコクもあります。玉ねぎを使っているので甘く感じます。調味料はお塩とお酢ですが、優しい味になりました。例えると担々麺や豚骨ラーメンを今日は塩ラーメンにシフトって感じと同じかな??私の説明で余計よくわからなくなったかなぁ・・・。

この塩麻婆豆腐もですが、麻婆豆腐って炒めていくだけのお手軽・時短料理で準備から片付けまで15分もあればできます。でも、冷蔵庫を覗いて「麻婆豆腐を作ろうかなー」って迷うというか悩むというか、重い腰をあげるまでの時間のほうがながいかも。

今日の晩ごはん

  • 塩麻婆豆腐
  • ラディッシュとみょうがのピクルス
  • クリームチーズの味噌漬け
  • ベビーホタテのサラダ

f:id:sprout09:20181120113026j:plain

だら~んと日記

今日は喉がイガイガするのでのど飴を食べながらブログを書いています。

登山のとき、電車に乗っているときとかに飴を食べるのですが、飴によって口の中があれます(酸っぱいものとか食べたらヒリヒリする感じ)。食べる個数とかではなくて、ザラザラした飴なら、1個食べ終わる前にあれてしまっています。ドロップ系というか表面がザラっとしたもの、つなぎ目があるものです。ほぼザラザラ系の飴が多いなか「CUCUシリーズの飴」はOKで、つまりコーティングされたものはいくら食べても大丈夫なんです。(ちなみにCUCUの飴、黒ミルクがおすすめ)類似品はダメで、当日はごはんが美味しく食べれなくなります。友達に言っても、「口内炎になってたんちゃう?」「飴ぐらいで口の中があれるの?」って反応・・・ま、仕方ない。

で、今日食べている飴も黄色信号の飴です。口の中があれぎみです。味とかはジンジャーハニーでいい感じなんですがね。

ちなみにこの飴もザラザラ系です ↓

f:id:sprout09:20181120113110j:plain

今日もお読みいただいてありがとうございました。