だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

エビマヨ。味はそのままこってりのエビマヨをヘルシーに

エビマヨ

エビマヨかエビチリか、どちらかと言えば、エビチリのほうが好きです。きっと食べ慣れているからです。エビチリですが、野菜だけを足したらできる中華シリーズでよく作っていました。とっても便利。確かエビチリのパックは、玉ねぎだけを足して炒めたらできたはずです。

それに対してエビマヨは、お店では食べるものってなってます。エビマヨの味は好きですが、こってりしすぎていてカロリーが高そうなイメージがあるので、ちょっと避けているメニューです。そんなエビマヨですがこってりの美味しさは残しつつカロリーカットをして、家にある材料で作っていきます。

海老マヨネーズ

海老を焼いてエビマヨソースをからめます

材料
  • 海老        100g
  • 料理酒       小さじ1/2
  • 片栗粉       大さじ2
  • パルメザンチーズ  小さじ1
  • マヨネーズ     大さじ2
  • ケチャップ     大さじ1
  • ヨーグルト     大さじ1
  • 砂糖        大さじ1弱
  • レモン果汁     小さじ1/2
作り方
  1. 海老に料理酒をなじませる
  2. ボールでマヨネーズ・ケチャップ・ヨーグルト・砂糖・レモン果汁を混ぜ合わせる
  3. ①の海老に片栗粉・パルメザンチーズを混ぜる
  4. フライパンに適量の油で③をきつね色に焼く
  5. ②のソースのなかに④を和える

f:id:sprout09:20180909175551j:plain

料理酒を入れて臭みをとります

f:id:sprout09:20180909175627j:plain

 マヨネーズ・ケチャップ・ヨーグルト・砂糖・レモン果汁でソースを作ります

f:id:sprout09:20180909175713j:plain

 海老が料理酒になじんだところで片栗粉・パルメザンチーズを混ぜ合わせます

f:id:sprout09:20180909175814j:plain

 少量の油で焼きます(このまま食べても美味しい)

f:id:sprout09:20180909175844j:plain

先ほど混ぜ合わせたソースにからめます 

f:id:sprout09:20180909175930j:plain

 できあがりました

f:id:sprout09:20181001084153j:plain

海老マヨは意外と簡単にできました。海老を焼いてボールで混ぜ合わせたソースにくぐらせるだけです。なるべくヘルシーに食べたいので、海老の衣は片栗粉・パルメザンチーズをつけたものを少量の油で焼きました。またソースですがヨーグルト・レモン果汁でかさ増しをしました。でもそうすることによってソースが分離しないかちょっと心配しましたが、大丈夫でした。

実は、先週ブログ用の写真撮りもしながらイカで「イカマヨ」なるものを作ってました。その時は、マヨネーズまでも手作りしてソースも作ったところまではよかったのですが、最後の最後でアクシデント発生。フライパンのなかで炒めたイカにソースをからめた時です。もちろん、火は止めています。さて、どうなったかと言いますと、ソースの分離がおこりました。わかりにくい表現ですが、ソースがもろもろになりました・・・。

味はエビマヨのイカのバージョンなので大丈夫でした(自分で作ると採点も甘くなる?)。今回のソースと調味料的には分量も一緒です(マヨネーズの手作り分材料は増える)。いつもは、こうしたら失敗するということがお役に立つかとの思いと、自分の戒めも含めて失敗写真も載せますが、今回は食欲が失せると判断してボツにしました。

話はそれましたが、今日のヘルシーに仕上げた海老マヨネーズは市販のエビマヨの味です。ヨーグルトの味とかはないので食べても気づきません。

今日のおうちごはん

  • 海老マヨネーズ
  • 肉団子(惣菜)
  • 小松菜の海老マヨソースかけ
  • お豆腐

海老マヨのソースは、大さじ2ぐらい余ってしまいました。なので、小松菜にもつけて食べました。野菜のデップってところでしょうか。

肉団子は、551の蓬莱で買ったものです。安くて美味しいのでつい買ってしまう。カロリー的にはどうなんでしょう・・・。

f:id:sprout09:20181001084650j:plain

お読みいただいてありがとうございました。