だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

高たんぱくでヘルシーな高野豆腐の野菜炒め

高野豆腐

今日は高野豆腐の消費企画です。高野豆腐は常温で日持ちする常備食品のひとつですが、これもまたずっ~と置いておくと、パックが膨らんできます。そうなってきたものがあったので、そろそろ使ってあげないとって思いました。珈琲の粉もまた買って放置しておくと膨らんできます。ストックを買うのはいいですが、何をいくつストックしておいたらいいか?適正在庫の数がよくわかってません。

服とかも日々断捨離はやっていますが(やり終えたつもり)どれくらいが必要なのかわからなくなります。年に何度か必ず使うものとかが多いのです。それを手放すかどうか考えるのですが今のところ残しています(やっぱり捨てられない)。 断捨離は難しい・・・。

高野豆腐の野菜炒め

市販の高野豆腐を使って、野菜炒めの材料のひとつとして入れます

材料
  • 高野豆腐     一袋
  • ほたて      80g
  • 本しめじ     1パック
  • 玉ねぎ      半分
  • オクラ      4本
  • 人参       少々
  • しょうが     小1
  • 中華のもと    小さじ1
  • 片栗粉      大さじ2(水大さじ3)
  • ごま油      小さじ2
作り方
  1. 野菜を切る
  2. 高野豆腐をフライパンで袋のレシピどおり作ってボールにあける
  3. フライパンで①の野菜とホタテを中火で炒める
  4. ③のなかに②をだしも含めて入れて炒める
  5. 炒まったら、中華の素を入れ、水溶き片栗粉でからめて火をとめる

f:id:sprout09:20180816093722j:plain

野菜を切ります。(赤いオクラです。火をとおすと緑色になります

f:id:sprout09:20180816093830j:plain

レシピのまま高野豆腐を作ってボールに移しておきます

f:id:sprout09:20180816094034j:plain

野菜・ホタテを炒めます

f:id:sprout09:20180816094226j:plain

高野豆腐とその出汁も入れます。中華の素を入れて最後に水溶き片栗粉をからめます

f:id:sprout09:20180816094503j:plain

できあがりました

f:id:sprout09:20180816094717j:plain

 作っていてどうなるのかって思ってちょっと心配してましたが、ほぼイメージどおりにできました。高野豆腐も柔らかいままです。野菜炒めと八宝菜のあいのこみたいな感じです。ほたての出汁と高野豆腐の出汁(市販のものですが)と中華の素で美味しくないはずはないです。栄養満点のおかずとなりました。しいて言えば、最後の水溶き片栗粉が雑でちょっとダマになってしまいました・・・。

今日のおうちごはん

おしながき
  • 高野豆腐の野菜炒め
  • 海鮮サラダマヨネーズ和え(惣菜)
  • キムチ
  • オクラと本しめじの胡麻和え

本しめじが2パック入りだったので、もう1株はオクラと茹でて胡麻和えとなりました。無事に全部使いきれて良かった良かった。本しめじって冷蔵庫の場所を結構とるんです。スペースが空いてスッとしました。

「海鮮サラダ」ってマヨネーズがベタベタで体に悪そうなんですが、これがまた好きで回転寿司とか行ったら必ず2皿は食べています。コンビニのツナマヨのおにぎりの系統です。そのネタがスーパーで売っていることがあって思わず買ってしまいました。やめられない味です。カロリー高そうやけど・・・。

f:id:sprout09:20180816094906j:plain

今日もお読みいただいてありがとうございました。