だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

混ぜて焼くだけ夏野菜のパイ生地なしキッシュ

たまご

 今回はたまごの消費です。卵はアミノ酸スコア100で栄養価も高いし、日持ちもするし、料理もしやすいコスパのいい食材のひとつです。卵を割ったとき、たまーに黄身のちかくに血(「ブラッドスポット」)や、白いひもみたいなもの(「カラザ」)が混じっている時が嫌なんですが、食べても問題ないけれどちょっとブルーになります。卵かけご飯の時は、気になるから取ります(めんどくさがりやだけれどここは神経質な性格が勝ちます)。 

夏野菜のなんちゃってキッシュ

パイ生地は作りません(作ると時間かかるし・・・なんちゃってキッシュですから

混ぜてオーブンで焼くだけです

材料
  • たまご   4個
  • チーズ   40g
  • オクラ   3本
  • 玉ねぎ   中玉半分
  • ミニトマト 5個 
  • みょうが  3本
  • 片栗粉   小さじ1
  • オリーブ油 小さじ2
作り方
  1. 200度オーブン予熱スタート
  2. 野菜を切る
  3. ボールにたまご・片栗粉・オリーブ油を入れて混ぜる
  4. ②にチーズ・オクラ・玉ねぎ・みょうがを入れる
  5. クッキングシートを敷いたケースに③を入れ、ミニトマトをのせる
  6. 200度のオーブンで17分焼く

f:id:sprout09:20180717152738j:plain

 野菜を切ります。野菜190gです

f:id:sprout09:20180717153402j:plain

ボールに卵を割って、片栗粉・オリーブ油を入れて混ぜます

f:id:sprout09:20180717153518j:plain

ミニトマト以外の野菜とチーズを入れます

f:id:sprout09:20180717153740j:plain

キッチンシートを敷いた型にボールのたまご流し入れます。ミニトマトの皮を上にしてを置きます。200度のオーブンで17分焼きます。

f:id:sprout09:20180717154046j:plain

17分後です。冷めたら切ります

f:id:sprout09:20180717154321j:plain

できあがり

f:id:sprout09:20180717154631j:plain

「夏野菜」とか言ってますが(夏野菜には間違いないけれど)、家にあった野菜で作りました。 みょうがって合うかなぁ?って思ったんですが、時にシャキシャキしているところもあって存在感あります。このキッシュ?ですが、オムレツと茶碗蒸しを融合した感じです(変な例えでわかりにくいかな?)。味付けは何もしていません。チーズが入っているのでそれで充分でした。ケチャップで何かソース作ろうかと思った(いや、途中でめんどくさくなりました)けれど、なくて大丈夫でした。見ての通り簡単なので、また材料を変えて作ります(ソースは作らない・・・たぶん)。

今日のおうちごはん

  • 牛肉のニンニク焼きと焼き野菜(玉ねぎ・オクラ)
  • サラダ菜・ミニトマト
  • ひじき煮
  • 夏野菜のなんちゃってキッシュ

小さい赤身のブロック肉を買ったので、ローストビーフにしたかったのですが、買って日が経ってたこと(私の冷蔵庫放置のあるあるパターン)と今の季節、食中毒(私が作るので危ない)も気になるので、玉ねぎにんにくに漬けてよ~く焼きました。そしたら、小さいお肉がさらに小さくなりました・・・。付け合せの野菜もなんちゃってキッシュのまわりまわった残り野菜です。 

f:id:sprout09:20180717155250j:plain

今日もお読みいただいてありがとうございました。