だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

今日のおうちごはんは豆腐とベーコンのトマト煮

 

豆腐

 大豆は、肉や卵にも負けない良質のたんぱく質を含んでいます。しかも食物繊維・マグネシウム・鉄・ビタミンE・ビタミンB1など様々な栄養素をバランスよく含んでいます。その大豆をまるごと使ったお豆腐は、アラフォーにとって日々食べないわけにはいきません。いつもは、冷やっこ(私はぬるやっこ)で食べていますが,今日はお豆腐をメインに食べたいので料理します。

 

豆腐とベーコンのトマト煮

材料
  • お豆腐(今回は絹豆腐を使いました)350g
  • ベーコン 適量50g
  • トマト缶詰 
  • ほうれん草
  • 片栗粉 大さじ1(水 大さじ1)
  • 塩コショウ(味のついていないトマト缶を使うときは使用する)

作り方

  1. 豆腐をキッチンペーパーでレンチン1分ほどで水切りをする
  2. ベーコンを好みの大きさに切り、フライパン鍋で弱火で炒める
  3. 一旦、ベーコンをお皿へ戻す
  4. 水切りした豆腐をひとくちサイズにお玉ですくい割って②のフライパン鍋の中に入れ中火できつね色に焼く
  5. 豆腐が焼けたら、再び③のベーコンとトマト缶を入れる
  6. 水で溶いた片栗粉を入れてそっと混ぜる
  7. さらにほうれん草を入れてささっと煮込む

f:id:sprout09:20180703221252j:plain

お豆腐にキッチンペーパーをまいて2分(600W)レンチンします

その間に、お好みの大きさにベーコンを切ったり、水溶き片栗粉を準備しておきます

f:id:sprout09:20180703221407j:plain

油なしでベーコンを炒めます。ベーコンの脂で充分です

f:id:sprout09:20180703221836j:plain

ベーコンを取り出します。(お焦げが嫌い)その後フライパン鍋にお豆腐をお玉ですくっていれます

f:id:sprout09:20180703222034j:plain

両面きつね色になるまで中火で焼きます。お豆腐は動かさないほうがいいです

f:id:sprout09:20180703222255j:plain

フライパン鍋にトマト缶と再びベーコンを入れて沸騰したら、水溶き片栗粉を入れて

混ぜます(トマト缶の時は水溶き片栗粉を入れる前に塩胡椒で味を調えます)

f:id:sprout09:20180703222529j:plain

最後にほうれん草を入れます

f:id:sprout09:20180703222849j:plain

できあがり

鶏肉に見えますが、お豆腐です。

f:id:sprout09:20180703223010j:plain

 

今日のおうちごはん

おしながき
  • お豆腐とベーコンのトマト煮
  • サラダ(ポテサラ・レタス・煮卵・魚肉ソーセージ・ミニトマト)

鶏肉と思いきやお豆腐なんですが、トマト煮にすることによってお豆腐のメイン料理となりました。ヘルシーです。でも、ベーコンがなかったら美味しさは8割減になります。ベーコンのかわりに豚バラでもいいだしがでて美味しいかと思います。

サラダのお皿のポテトサラダですが、またまたアップルポテトです。ようやく使いきりました。甘いじゃがいもなので、粒マスタードをたっぶり入れたスパイシーなものにしました。

f:id:sprout09:20180703223249j:plain

今日も私のうだうだにお付き合いいただきありがとうございました