だら~んと今日も乾杯ごはん

ごはんを食べながらだら~んとする時間が至福のひととき。最近ごはん作りに目覚めました。でも、私が作る料理は誰でも作れる「普通のごはん」です。キラキラした素敵な料理は作れません。ごはんを作りながらの事、食べた感想などの雑感を思ったままつぶやきます。

計量なしで簡単にできるマシュマロで作るお菓子

マシュマロ

マシュマロといえば。ホワイトデーのお返しでしか思いつかない私で、実際にマシュマロをいただいても美味しい美味しいまだまだ食べれるって思わないお菓子です。

マシュマロのなかでもチョコレートが入っているのは好きです。初めて食べた時は、マシュマロとチョコって合う!美味しすぎる!って思いました。

 

マシュマロ、マシマロ、マショマロ英語:marshmallow)は、ふんわりとしたメレンゲシロップを加え、ゼリーで固めてをまぶした菓子の名。ソフトキャンディーの一種。  引用元:ウイキペディア

今回はマシュマロクッキーをつくるのですが、クッキーといっても、マシュマロを元の状態にもどすといった感じで「メレンゲクッキー」といったほうがいいかもしれません。

マシュマロクッキー

材料
  • マシュマロ(作るクッキーの数)
  • トッピング(お好きなもの)

トッピングはくるみ・チョコチップ・シナモンパウダーにしました。

チョコチップのような甘いものでなく、ナッツがおすすめです。

作り方
  1. オーブンを120℃で予熱スタートします
  2. その間に天版にクッキングシートをひいてマシュマロを並べます
  3. 120℃に温めておいたオーブンで10分焼く
  4. 焼けたらトッピングをのせる
  5. 再び120℃で40分焼く

f:id:sprout09:20180626145218j:plain

間隔をあけて並べないとくっつきます。この間隔よりもう少しあけた方がいいです。

f:id:sprout09:20180626145449j:plain

10分焼くと、白玉団子みたいな形に。やっぱり、お隣どうしがくっつきました。

f:id:sprout09:20180626145734j:plain

天板は熱いので気をつけてください。

トッピングをのせます。

f:id:sprout09:20180626150028j:plain

40分焼きました。やっぱりちょっと強引に並べたので、くっついてしまいました。

f:id:sprout09:20180626150212j:plain

できあがり!

f:id:sprout09:20180626150418j:plain

クッキーをオーブンで焼く時間はかかりますが、材料を量ったり混ぜたりなどの工程がありません。失敗もすることなく、すんなりとできます。くっついても、最後パリッて
割れて離れてくれます。

おやつ

  • マシュマロクッキー
  • アイス珈琲

このクッキーは、とっても甘いです。マシュマロをそのまま食べるよりずいぶん甘く感じました。お菓子好きの私ですが、3つでもう充分。トッピングにチョコチップがのっているとかじゃなくてです。なので、無添加のナッツ類をのせるのがいちばんかな。

f:id:sprout09:20180626151131j:plain

今日のおうちごはん

  • タラのムニエル
  • 昆布の煮物
  • カマンベールチーズ
  • 壬生菜漬け物
  • 海鮮サラダ和え(惣菜)

ムニエルはバターを使わず、米油でヘルシーにしました。

カマンベールチーズは賞味期限が2週間も切れてたので、急遽食べることにしました。とても柔らかくちょっと味がいつもと違ったけれど、大丈夫かな???

f:id:sprout09:20180626155222j:plain

 今日も私のうだうだにお付き合いいただきありがとうございました。