だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

赤じゃがいものポテトチップス

アップルポテト

f:id:sprout09:20180622124240j:plain

こんなじゃがいもを見つけました。

赤いじゃがいもです。つやつやしています。

 

ラベルには、アップルポテトと印字されていました。アップルポテトなんて商品を見ずに聞いたら、???。たぶん、アップルパイをさつまいもで作ったケーキのことを

言っているんだと思ってしまいます。「アップルポテト買ってきたから、食べる?」なんて言われたら、もうケーキを食べるお腹が待っています。

 

私はじゃがいもだとわかってたから、まーいいんですが、ちょっとこのネーミングにも魅かれて買ってしまったとも言えます。

ちょっと変わった食材をみつけるとワクワクしてしまいます。

でも家に帰ってから、どんな味なのかとかよりもどう調理しようか?という問題が出てくるのですが、いつもちょっと変わってる食材とか期間限定とかそういったものに

ワクワクする気持ちが勝って、なんの迷いもなく購入しています。

 

赤じゃがいもを一袋買ったのですがたくさん入っていました。

早速、いちばん簡単で早くできるポテトチップスを作ることにしました。

 

赤じゃがチップス

材料
  • 赤じゃが 2個 
  • ごま油  大匙1
  • マジックソルト(塩胡椒) 適量
作り方
  1. 赤じゃがを3㎜ぐらいにスライスします
  2. ビニール袋に①とごま油&マジックソルトを入れてもみます
  3. オーブントースターで10分焼く(焦げないように様子をみながら)
 
スライスすると赤じゃがいものなかは、赤くはなかったです。
鮮黄色していました。皮だけが、赤色ですね。あと、皮は薄いです。 
f:id:sprout09:20180622131259j:plain
よく揉んだあと、ホイルに並べていきます。
少し重ねたけれど、一回では無理でした。あーあ・・・。

f:id:sprout09:20180622132349j:plain

トースターに入れて焼きます。

お焦げが嫌いな私は10分前後からじーっと見てました。

プラスあと2分しましたが・・・。トースターって急に焦げたりするから油断大敵。

f:id:sprout09:20180622132702j:plain

全行程15分。できあがりました。ごま油の香りが食欲をそそります。

f:id:sprout09:20180622133005j:plain

まだ、あと1回分ぐらいは残っています。

冷蔵庫で、また食べるときに焼くことにします。とりあえず終了で食べます。

 

市販のポテトチップスよりも食べごたえがあって美味しかったです。

薄いけれども、おいもの特有のほくほく感があります。

ごま油がいい仕事をしてくれています。

簡単にあっという間にできたのに、なんだか疲れました。

お焦げの見張り役をしていたからですかね~。

残りの赤じゃがいもを、次はどうしょうか???ポテトサラダになるかな???

思い立ったが吉日な性格なのでどうなるかなぁ~。

 

今日も私のうだうだ話にお付き合いいただきありがとうございました。