だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

山でもお家でもおやつに最適。井村屋のようかん

ようかん

煮小豆ようかんf:id:sprout09:20180620141151j:plain

 

私のおやつのストック場所、おやつ紙袋の奥底に眠っていました。山へ行くときのおやつ(行動食)として先月に買っていたのを忘れてました。おいしそうだなぁってものを買ってきては、いつもおやつ紙袋にいれておきます。開封したら冷蔵庫行きです。

この季節から夏にかけては山のおやつも難しいんです。溶けるチョコレートは持っていけないし・・・。でもどうしても甘いものがほしくなります。なのでようかんや凍らせたゼリーとかを持っていってます。クッキーとかは口のなかでモサモサしてしまいます。

井村屋の煮小豆ようかん

今回買っておいてた「煮小豆ようかん」です。山へ行く前の試食ということで食べてみることにしました。

 開けてみると・・・こんな感じで入っていました。7本入りで、縦10㎝、横3㎝ほどのミニようかんでした。かわいいサイズです。

f:id:sprout09:20180620142002j:plain

パッケージにもあるように、切らずにギュッと押すだけでいいみたいです。

親指でちょっと押すだけで、ようかんが出てきました。

f:id:sprout09:20180620142459j:plain

切らずに押すだけ食べれるなんて、ちょっと感激しました。登山のとき、いつもスポーツようかんを食べているのですが、いつの間にかどうしても手がねちゃねちゃして気持ち悪かったんですが、これなら解消できそうです。

1本39カロリー。ポリフェノール、カリウム、食物繊維も入ってる。ぱくっぱくっと、食べても安心です。全部食べても、菓子パン1個よりはカロリーは低いです。

f:id:sprout09:20180620143900j:plain

「煮小豆ようかん」はこんな感じです。押し出したから、カタチはちょっと歪ですが、私の押し出し方がよくなかったかもしれません。

お家なので、お皿にのせていただきました。どこかの和菓子屋さんみたいに見えます。

f:id:sprout09:20180620144345j:plain

お味は・・・

味は、小豆の自然な甘さで砂糖みたいな甘さではないです。小豆(皮)が入っていました。初め黒糖かなっておもいましたが、小豆の煮汁なんだと思います。このミニサイズだと、嫌にならず食べきれます。というか私はもう1本余裕で食べれます。

おすすめのところ

家で色々な種類のおやつをちょこちょこと食べたい人(私も含む)向けにはピッタリのサイズでした。片手でパクっと食べれます。あと味も美味しく低カロリーなところもうれしいです。

 

 

今日のおうちごはん

おしながき
  • カレイのムニエル&人参のソテー
  • キャロットラペとサワーキャベツ
  • 玉ねぎのてんぶら、魚肉ソーセージ

カレイをムニエルにしたのですが、このカレイは塩焼きのほうがよかったかな??旅館の朝食にでてくるようなカレイでした。

f:id:sprout09:20180615094729j:plain

今日も私のうだうだにお付き合いいただきありがとうございました。