だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

簡単に作れるサバ缶でさばと小松菜のパスタ

パスタランチ

お店でパスタランチ食べたら、小さなサラダとドリンクがついて、1000円ぐらいでしょうか。

f:id:sprout09:20180609173509j:plain

 今日は、お昼にパスタを作ることにしました。ランチにコンビニでも寄って何かお弁当かサンドイッチを買うか迷いました。外食しようかとも思いましたが、もうランチタイムにはいってたのでわざわざ並んでまでは・・・それなら作ろうかなってなりました。ちょっとめんどくさいけれど・・・の気持ちにはらをくくって?簡単に作れるパスタに決定です。

 サバと小松菜のパスタ

フライパンひとつで作ります

材料
  • パスタ(細麺) 200g
  • サバ缶     1缶
  • 小松菜     50g
  • 塩胡椒     少々(お好みで)
作り方
  1. フライパンに水を入れて沸騰させる
  2. 小松菜を切って、ザルで洗う
  3. 沸騰しているフライパンにパスタを入れて、茹で上がれば小松菜が入っているザルに入れる
  4. サバ缶をフライパンにあけて炒める
  5. サバが温まったら、③の小松菜とパスタを入れて炒め和える
  6. お好みで塩胡椒で味を調える

 

ちょうどおつまみに買ってたサバ缶でさっさと作りました。味付けはしてません。缶詰のソースだけです。私は薄味が好きなので塩胡椒も足していません。でも、お好みで微調整してください。

あっという間ににできるのに、そのこともよ~くわかっているのに、なかなか昼から作る気がおこりません。あ~あ、めんどくさかったです。夜は仕方ないとして、昼に作るのは・・・なんかおおげさに感じるのです。(私だけかな?この気持ち。やっぱり料理下手が関係しているのでしょうか)でも作ってみると、缶詰だけの味つけのパスタできるなんて新鮮で、美味しかったです。自分で作ったからなのか?それともサバ缶が美味しかったのか?はわからない私です。サバ缶でなくオイルサーディンの缶詰もパスタにむいているんじゃないかなあと思いました。

 

今日のおうちごはん

おしながき
  • ベーコンと新玉ねぎのグリル。カリフラワー。
  • 厚揚げを焼いたもの
  • 筑前煮(常備菜)

新玉ねぎの消費で燻製のベーコンとのグリルにしました。グリルの新玉ねぎは甘さが増しました。時間はかかりますがオーブンでじっくりと焼くのもいいです。飾りにカリフラワーとスプラウトを。厚揚げは、トースターで焼いて、ポン酢で食べます。筑前煮は以前に作っていたものです。ごぼう、人参、レンコン、こんにゃく、椎茸で肉なしです。肉がなくても、みりんと黒砂糖でコクがでてます。

f:id:sprout09:20180609181044j:plain

今日も私のうだうだにお付き合いいただきありがとうございました。