だら~んと今日も乾杯ごはん

ごはんを食べながらだら~んとする時間が至福のひととき。最近ごはん作りに目覚めました。でも、私が作る料理は誰でも作れる「普通のごはん」です。キラキラした素敵な料理は作れません。ごはんを作りながらの事、食べた感想などの雑感を思ったままつぶやきます。

青空の下で食べたお弁当とおやつを思い出す雨の日

雨の日の過ごし方

今日は、日曜日だというのに雨の1日でした。山には行けない、行かない日は、山の復習、予習をします。

読書

本棚には山関係の本がいつの間にか増えてます。基本は夜寝る前、寝落ちる前の読書ですが、昼間に読むとまた新しい感じかたをしています。ニュートラルな自分でいる時間なのかもしれません。

写真の整理

またもうひとつやることは、写真の整理があります。

最近は山を行くときにカメラを持っていくようになりました。以前は、少しでも荷物になるし、だいたい行く山も決まっているから、同じところって撮る必要ないってカメラを持って行きませんでした。それに、しんどい時にカメラを取り出して写真を撮るより、水分補給して休息(体力温存)したいと思っていました。でも心境の変化なのか自分でもわかりませんが、同じところだとしても、四季や気候、毎年、いや毎日でも変化があるって気づいてからは、カメラ持参しています。

絶景とかでなくても、その写真1枚を見ることによって、その時の記憶もよみがえってくるから、下手くそな写真でも記録に残そうと思うようになりました。(断捨離したい私からはまたこの件も相反する行為なのですが)

私が撮る写真

とは言っても私の写真は、他人から見たら、「何を被写体にしたいのか」っていうよくわからない写真多数です。

 しんどさ限界の登り坂(登り切ってないところ)でパシャッ。

足元滑りかけた落ち葉の道でパシャッ。

山の湧き水の自然にパシャッ。

変わった樹木にパシャッ。

山ごはんにもパシャッ・・・。

素のときの表情とか本当の笑顔にパシャッ。

人を撮るときも、よそいきの顔やよそいきの笑顔は撮りません。そんな写真はパスです。笑顔じゃなくてもそのままの表情がいいんです。撮られる側からはちょっと嫌がられてますね。

 

杉ヶ沢高原での一枚

この前に行ったところ。真っ青な空がちかい、なんにもない音もないところでした。

f:id:sprout09:20180513210402j:plain

高原?をぬけていくと、のどかな風景が広がっているところに出ます。

真っ青な空のしたでお昼ごはん。

f:id:sprout09:20180513210450j:plain

今回は、お弁当を作りました。保冷剤を入れて、あとピンクと緑のシートは腐らないシートです(よくわからない)。卵焼きは、はんぺんを入れて作りました。時間がたっても、ふわふわです。

f:id:sprout09:20180513211155j:plain

山のおやつ(行動食)

おやつがいちばんの楽しみです。今回は、まだチョコレートもとけずに大丈夫でした。そろそろチョコレートは持っていけないです。

f:id:sprout09:20180513211954j:plain

今日も私のうだうだにお付き合いいただきありがとうございました。