だら~んと今日も乾杯ごはん

ごはんを食べながらだら~んとする時間が至福のひととき。最近ごはん作りに目覚めました。でも、私が作る料理は誰でも作れる「普通のごはん」です。キラキラした素敵な料理は作れません。ごはんを作りながらの事、食べた感想などの雑感を思ったままつぶやきます。

時間がたっても美味しい!すぐできるパン

パン作り

今日は、朝の準備しながらパンを作ろうと「ポンデケージョ」を作りました。

そう、今朝はすっきり目覚めました。なので思い立ったが吉日の私は、何かお菓子でも作ろうと・・・。朝は、決断?が早く、行動も早いです。夜の時間のようにだら~んとはしてません。

ポンデケージョ

私も最近本で読んで知ったのですが、「ポン・デ・ケイジョ」ってブラジルのパンなんだそうです。ポルトガル語でチーズのパンの意味です。もっちりもちもち感とチーズの好きな私には、もってこいのパンです。

 このパンですがスーパーでも菓子パン売り場で見かけますが、簡単に作れるってわかってからは、作っています。自分流に色々とトッピングできるからです。チーズやラムレーズンやベーコン、コーンとか、美味しかったです。それに何より、このパンの魅力は、混ぜて丸めて焼くの工程であっという間にできることです。そうでないと作りません。

焼きたては、こんな感じです↓↓ 焼きたてもいいですが、冷めても味とかは変わりません。日が経っても固くならないんです。このパンの最大のいいところだと思います。

f:id:sprout09:20180510210646j:plain

材料(焼くまで所要時間10分)
  • 白玉粉   100g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/4(入れましたが入れなくてもできます)
  • 粉チーーズ 40g
  • 卵     1個
  • 牛乳    50ccほど 
  • 砂糖    小さじ1
  • 塩     ひとつまに(マジックソルトを入れました)
作り方
  1. ボールに白玉粉と砂糖、塩を混ぜ、少しずつ牛乳を入れていきます。ダマにならないよに、粉に水分を含ませていく感じで混ぜます
  2. 溶き卵を入れてさらによ~く混ぜ合わせます
  3. 粉チーズも入れてよ~く混ぜ練ります
  4. ひとくちサイズぐらいにまるめます
  5. 190℃に温めたオーブンで18分焼く(①の時に予熱開始)

 ☆今回は、ラムレーズンがあったので入れました

今日のおうちごはん

おしながき
  • ナポリタン(細切りチーズをのせました)
  • 根菜の黒酢煮(お惣菜)
  • ポンデケージョ(チーズパンのラムレーズン入り)

ポンデケージョを晩ごはんにも食べたかったので、パスタを作りました。市販のパスタソースを使って簡単にナポリタンです。自分でいちからパスタソースを作っても市販のものでも、お店で食べたものでも、冷凍食品でも、ナポリタンの味は変わらない気がします。今日の買った野菜のお惣菜は、やっぱり味が濃いです。これは手作りの方が良さそうです。でも、作るのはめんどくさいです。

f:id:sprout09:20180510185530j:plain

 今日も私のうだうだにお付き合いいただきありがとうございました。