だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

朝からできる簡単デザート

朝からデザート作り

 今朝はとっても目覚めがよくスッキリしていました。なので早朝から、デザートをさっさと作ってみることにしました。一応前日から準備していたのですが、まさか朝から作るとは・・・。私が作るお菓子(料理も)なんですが、とにかく、簡単で材料がシンプルでそろいやすいものに限ります。あとわざわざそれを作るために買い物に行くのではなく家にあるもので作ります。あとは、洗い物まで30分以内におえるのが理想です。(オーブンで焼いたり、冷蔵庫に入れるまでの工程になりますが)

苺ムースの下準備

今朝6時から苺ムースを作りました。15分もかかってません。なので忙しい朝でもOKです。あっそうそう、前日にヨーグルトを水切りはしてました・・・それは時間にふくんでないですね。コーヒーフィルターにヨーグルト1パック(400g)を、ドバっと入れて冷蔵庫に戻しておいただけです。1分もかかっていません。ヨーグルトですが、私は脂質ゼロのもので無糖を使いましたが、普通のヨーグルトのほうがもっとコクがでると思います。

 

苺ムース 

材料
  • ヨーグルト    400g水切りしたもの
  • マシュマロ    一袋
  • 牛乳       50㎖
  • 苺ジャム     大匙1←入れなかったら、白ムースになるだけ。他のジャムでもOKです。ブルーベリーなら、ブルーベリームースとなるだけ。また苺もあればいいかと思います(飾りです、生クリームも飾りにはいいですよ)
作り方
  1. ボウルにマシュマロと牛乳を入れて600Wなら約1分レンジにかける
  2. ①を混ぜる、そしてヨーグルト、ジャムを入れて混ぜる
  3. ②を器にいれて、冷蔵庫で冷やす

できあがり!

人にあげたかったので苺を飾りましたが、なくても問題ないです。私的には、生クリームを飾るのは、よりおいしいのはわかってるけど、カロリーも脂質も高いのでパスします。それに時短eco料理には反するからやりません。

今日のおうちごはん

  • 小松菜と油揚げのたいたん
  • しょうがの練物
  • ささみの和え物
  • 苺のムース 

小松菜のたいたんは、常備菜です。練り物はトースター焼きしたものです。とりのささみは、棒棒鶏の要領で作って、マヨネーズとわさびで和えてみました。わさびがいいです。おまけのデザートは、早朝からデザートの苺ムースです。見た目も可愛いので人にもあげられる一品です。ケーキ屋さんで買ってきたと言ってもわからないです。(自画自賛ですね)では、いただきます。

f:id:sprout09:20180423114142j:plain

今日もお読みいただいてありがとうございました