だら~んと今日も乾杯ごはん

家にある食材でコスパのいい簡単なヘルシー料理をあーだこーだつぶやきながら作ります。料理に時間をかけないぶん、ごはんをだら~んとゆっくりいただきます。

一瞬で温かい気持ちになる

青スプラウトと申します。

今日の心の整理整頓をしないと心の疲れがぬけません。

 

今日もお疲れ様、自分って心境でした。

私の仕事

そうそう、私の仕事はその場で提出された書類をチェックしています。

書類が全部そろっているか、その書類に印鑑もれや証明書の有効期限がきていないかなどの不備がないかを見ながら、書類を順番に整理してまとめます。

そのチェックして製本された書類を別の人がパソコンで入力して、すぐにお客様に返すという流れです。

そのパソコン入力の時に、ちょくちょく指摘が入ります。そのたびにいちいち(私はいちいちという気持ちになる)PCの入力している人のところ(すぐうしろだけど)へ行って、何が不備なのかをお聞きするわけです。私はもう次の書類をチェックしていて、さっきの書類のことなんて、わたしのなかでは終わってます。というか、そのお伺いをしている間、今の書類が止まってしまうことが気がかりになります。私がミスするのが悪いのですが、どんどんほかの担当者がチェックした書類が早くできて提出の順番が崩れていきます。

 

私の仕事のミス

そう私のミスは、不備だらけの書類を的確に修正していないことです。

きちんとした書類なら、私がミスすることもないんです。ちゃんと必要書類をそろえて、きちんと書いてこい!って心の中でいつもつぶやいています。

そうは言ってもそれが仕事なので仕方ありませんが、なぜでしょうか。私が担当する書類は、ややこしいものばかりの気がします。気がするだけなんでしょうか、それとも自分でひきよせているのかな。

ミスしないでおこうと慎重にするのですが、昨日に書いた三種のミスをしてしまってます。

すみません、すみません!って一日に何回言ってるんだろうか。

 

今日もそんな一日だったのです。

 通勤帰りに

帰り降りる駅でのことです。

大勢の人が下車するので、いつもホームで少し待ってから、最後に階段で降りるんですが、おばあさんが一人でキャリー型の重そうなかばんを持って降りようとされてました。ここの駅は、エレベーターがありません。

お声をかけて階段の下までお運びしたのですが、たったそんなことに対して、何度もお礼を言ってくださりました。とっても照れくさかったです。疲労困憊だった私なのに、一瞬でほっこりした幸せな気持ちになりました。

私のほうが、何度もお礼をいいたいぐらいでした。

 

人に喜んでもらえることは、結局は自分を幸せにする。

一瞬でいい一日となりました。