だら~んと今日も乾杯ごはん

ごはんを食べながらだら~んとする時間が至福のひととき。最近ごはん作りに目覚めました。でも、私が作る料理は誰でも作れる「普通のごはん」です。キラキラした素敵な料理は作れません。ごはんを作りながらの事、食べた感想などの雑感を思ったままつぶやきます。

三種のミス

青スプラウトと申します。

今日の心の整理整頓心をします。しないと自分が壊れそうです。

仕事って

あー、今日も仕事疲れました。

仕事は疲れるもの、それでお金をもらっているから仕方ないです。大人の思考は一応もっています。

でもこの疲れは、労働の疲れとは違うんです。精神的にも肉体的にも追い込まれるというか・・・。これは好きでない仕事をしていないのも疲労を後押ししているようです。

今、三月に向けて忙しいんです。でも、そんなことをなぜ新人の私が気にしないといけないんだろうか?周りがいつも口癖のように言っているからなんですが。確かに徐々に忙しくなってきてますが、そうこの忙しいなか、まだ仕事を覚えていない私はよくミスします。その点は、反省しています。

仕事の三種類のミス

ミスって3種類あると思います。

ひとつは、自分の不注意のもの。

二つ目は、自分が覚えてないことによる、結果としてミスとなるもの。

三つ目は、まだ知らないことによっておこるミス。

自慢じゃないですが、毎日これらが複合してミスってしまってます。

 

正直なところ毎日、ミスを注意されるのってストレスたまります。

 

特に、3つめの「まだ知らないことによるミス」です。当たり前ですが知らないことに気づかず、書類をとおしてしまい、始末書のようなものを書いて復元しないといけません。これって二度手間でかつ嫌な思いたっぷりするパターンです。

でも、自分の不注意と覚えてないことによっておこるミスは努力はしていきたいと思ってます。あまり、今の仕事にやる気はありませんが、手続きにくるひとに迷惑をかけることになるので、家での復習はしています。

ここの職場はまだ教えてもらってないことによるミスまでも、ミスになり始末書になるから、腑に落ちません。

教える人がひとりでないこと、マニュアルがないこと、私が習得するのに妨げになっていると思います。研修中は、腑に落ちないことばかり起こる、そういうものなのかなぁ・・・。私の味わったことのない世界でした。

最初覚えるまでがしんどいとはわかってますが、今の職場は、ちょっと異様です。

二ヶ月目で、上司に現状と今後続けるのが難しいと伝えました。

翌日から、それを知った人達はよく思ってないようで。そんなのって、なんか感じます。

これからどうする

なので、次、上司と話す時は、「次の日から行かない」つもりで話するつもりです。

辞めるとわかったら、更に職場での居心地が悪くなるのも目にみえてますから。

とにかくいけるところまではいかないと。誰に強制されているわけではありませんが

、その予定でいきます。なんかいつも「~しないいけない」ってなります。私の性格的な問題かな?

 

とにかく、我慢、我慢、我慢ですか?私。結構つらいんですが。

 

とりあえず、明日も我慢で一日行こう!