広がる職場!

看護師の求人サイトをみていると、病院などの医療関連施設、や介護施設の求人が圧倒的に多くの比率を占めています。その他に「看護師 求人」を掲載するような分野はどのようなカテゴリーがあるのでしょうか?下記の【企業】【教育機関】【行政機関】は、置かれた立場が違う「保健師」としての役割を担う看護師の分類を表わしているようです。

保健師とは・・・、
保健師の資格受験には、看護師の免許が必要です。厚生労働大臣や文部科学大臣が指定したカリキュラムを卒業し、看護師免許を取得した上で、保健師の資格試験の受験資格が得られます。現場の主な業務としては、予防医学的な業務やメンタルヘルス的なサポートを行います。看護師関連の中では、人気のある分野になります。その人気から、看護師求人の中でも狭き門とも言われています。

【企業】
一般的な企業で、従業員の健康管理や健康相談などを行う、産業保健師。
健康診断の分析、保健指導、ストレス対策など

【教育機関】
教育機関の保健室などに勤務。学校保健師、養護教論(公務員)。

【行政機関】
行政の機関で健康診断の分析、保健指導、ストレス対策などを行う、行政保健師(公務員)。
保健所保健師、市町村保健師

助産師とは・・・、
看護師の免許を取得した後に、助産師になるための教育機関へ進学する必要があります。その後、国家試験の合格を経て、助産師としての資格を得られます。

【産婦人科】
近年の少子化による、産科医の減少から、助産師の存在は貴重な存在として注目を得ています。
看護師の上位資格となります。